「知ってるつもりキリスト教」⑦ イエスがのべ伝えた神の国

聖書に登場する「神の国」というのは、神の愛が全世界に広がることを表しています。イスラエルの民は、古くから強国の支配を受け、圧政に苦しむ歴史を繰り返してきました。そのような状況の中で、人々はいつか必ず神が到来し、苦しみから解放されることを信…

「知ってるつもりキリスト教」⑥ 神を「父よ」と呼んだイエス

イエスの祈りを伝える福音書では、神に「父よ」と呼びかけて祈るイエスの姿が描かれています(マタイ6・9、ルカ10・21参照)。しかし、聖書に書かれた祈りにおいて、「父よ」の呼びかけで始まるものはありません。この表現は、イエスが用いる祈りの一つの大…

「知ってるつもりキリスト教」⑤ 「イエス・キリスト」

日本語で欧米人の名前を書く時、私の本名のレナト・フィリピーニのように、名前と姓の間に「・」が表記されます。しかし、イエス・キリストの場合、「イエス」が名前で「キリスト」が姓という意味ではありません。「キリスト」はヘブライ語の「メシア」をギ…

「知ってるつもりキリスト教」④ 四福音書の特徴

マタイ福音書 パレスティナ周辺もしくはシリアで、紀元80年代に成立したとされます。著者は十二使徒の一人であるマタイとする伝承があります。ユダヤ教からキリスト教に改宗したユダヤ人共同体の中でまとめられたため、ユダヤ教の流れをくむ用語や表現が多く…

「知ってるつもりキリスト教」③ 福音書とは?

キリスト教の中心人物は、言うまでもなくイエス・キリストです。イエスについて知り、その生き様を学ぶために、マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの名を冠した福音書を読むことは第一歩となります。これらの四つの福音書は、イエスの生涯について知るために最も…

「知ってるつもりキリスト教」②  聖書:信仰の書   

キリスト教徒にとって、聖書は神の言葉であり、何よりも大切な信仰の規範です。そして、歴史を忠実に書き記すという意図で書かれた記録ではありません。聖書を読む時にまず念頭に置くべきことは、聖書は信仰者の立場で書かれた「信仰の書」だという点です。…

「知ってるつもりキリスト教」①  聖書:古くて新しい本

聖書は、見た目は一冊の厚い本ですが、複数の書物がまとめられたものです。当然、一晩で書かれたものではありません。原文では「βιβλία」「諸書」という意味で、ユダヤ教とキリスト教の聖典です。聖書を読むつもりなら、一番初めの『創世記』からではなく、…

イエスに出会った人々㉑ 「あなた」 (ヨハネ20章29節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 イエスは「見ないのに信じる人は、幸いである」とトマスに言いました。この幸いは私たちに向けられています。ヨハネ福音書において、「見…

イエスに出会った人々⑳ エマオの二人の弟子、before & after 2(ルカ24章13~35節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 エマオへの道を歩んでいると、不思議な人が現れて一緒に歩き出します。食事の時、この不思議な人は賛美の祈りを唱えてパンを割いて配りま…

イエスに出会った人々⑲ エマオの二人の弟子、before & after 1(ルカ24章13~35節) 

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 2人の弟子がエマオに向けて一緒に歩いていました。暗い顔で視線が下がり、互いに顔を見合わせることなく、ゆっくり歩きながら論じ合って…

イエスに出会った人々⑱ パウロ(フィリピ1章21-26節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 パウロのキリストへの愛と熱望、そしてフィリピの教会への愛と心構えは、彼にとって心臓の鼓動のようなものであり、命そのものです。死ぬ…

イエスに出会った人々⑰ 洗礼者ヨハネ (ルカ7章18~23節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 洗礼者ヨハネは「蝮の子らよ、差し迫った神の怒りを免れると、だれが教えたのか。」と荒れ野で厳しく説きました。しかし牢にいる間、イエ…

イエスに出会った人々⑯ カナンの女性(マタイ15章21~28節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 今回の人物は、カナンの女性でありながら、大胆にもイエスに挑戦しました。家父長制社会の時代では、女性は男性の所有物でした。しかも彼…

イエスに出会った人々⑮  徴税人マタイ (マタイ9章9―13節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 当時の納税方法は、現在とは全く違うものでした。ローマ帝国の植民地だったイスラエルの国は、ローマから厳しく税金を取り立てられていま…

イエスに出会った人々⑭ サマリアの女性(ヨハネ4章6-30 節 )

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 サマリア人は、ユダヤ人と同じ民族でありながら、歴史的にも宗教的にも異母兄弟とみなされていました。福音書に登場する女性は異端者のサ…

イエスに出会った人々⑬ 耳が聞こえず舌の回らない人(マルコ7章31-37節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 福音書には、耳が聞こえず口も利けないため、人間関係だけではなく社会的にも非常に不自由な状況におかれている人が登場します。人間は、…

イエスに出会った人々⑫ 妹のマリア(ルカ10章38から42節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 イエスは二人の姉妹の家に滞在していましたが、このエピソードを読むたびに、マルタとマリアの対立という解釈をしてしまうことが多いでし…

イエスに出会った人々⑪ トマス(ヨハネ20章24から28節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 復活したイエスが弟子たちのところに現れた時、トマスは彼らと一緒にいませんでした。彼は、最後までイエスに従うという覚悟を果たせなか…

東日本大震災から7年

これからも 明日を信じ、互いに応援し合い、いまを生きましょう!

イエスに出会った人々⑩ マグダラのマリア(ヨハネ20章11~15節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 マグダラのマリアは、墓の外に立って泣いていました。彼女はイエスの死によって将来への希望を失い、嘆いていました。福音書に書かれてい…

イエスに出会った人々⑨ 姦通の現場で捕らえられた女性(ヨハネ8章1-10節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 捕まえられた女性は、被告人として真ん中に立たされました。律法で定められているため、彼女は投げられる石の的となるのです。一方、律法…

イエスに出会った人々⑧ 盲人(マルコ10章46~53節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 道端に座って物乞いをしている盲人がいました。彼の生活は、他者の寛容な心と施しによって成り立っていました。大勢の人が毎日道を歩いて…

イエスに出会った人々⑦ ベタニアのマリア(ヨハネ12章1-11節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 イエスに対するベタニアのマリアの行いは、ユダほどではなくても、私たちを戸惑わせるものです。私たちは打算的な考え方を持ち、自分本位…

イエスに出会った人々 ⑥ ベトサイダの病人 (ヨハネ5章1-10節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.htmlを検索してください。 イエスからの「良くなりたいか」という質問は、余計なことばとして聞こえるかもしれません。5つの回廊には、病気の人や目の見えない人、足…

イエスに出会った人々 ⑤ ザアカイ(ルカ19章1-10節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.htmlを検索してください。 ザアカイは背が低かったので木に登りました。すると、新しい世界が見えてきました。実際は同じ世界ですが、新しい視点から見たために全く…

イエスに出会った人々 ④ ペトロ (ルカ福音5章1−11節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.htmlを検索してください。 イエスが自分の舟を選んだので、おそらく、ペトロは心が弾んでいたことでしょう。けれども、この後、その気持ちは一変してしまうのです。…

イエスに出会った人々 ③ イエスの服に触れる女性(マルコ5章25-34節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.htmlを検索してください。 イエスの周りには、群がる無名の群衆がいます。その中の大半の人々の体は、実際にイエスに触れていますが何も起こりません。しかし、一人…

イエスに出会った人々 ② ニコデモ (ヨハネ福音3章1−15節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 ニコデモという人物は、ユダヤ人のエリート集団の中で相当の地位にあり、神の道を真面目に問い続けていた人でした。ニコデモは、イエスの…

イエスに出会った人々① アンデレ  (ヨハネ1章35―43節)

お手持ちの聖書で該当箇所を読んでいただくか、 http://www.bible.or.jp/read/vers_search.html を検索してください。 歩いているイエスを見て、ヨハネが「見よ、神の子羊だ」と言いました。それを聞いたヨハネの弟子は、イエスに従っていき、イエスのところ…

新年のご挨拶

FBを通してつながっている皆さまへ あけましておめでとうございます。昨年も愛読していただき、心から感謝いたします。 次回より、イエスに出会った人々を中心に、彼らの性格や登場場面、イエスに対する反応などを紹介していきたいと考えています。おそらく…