読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イエス ・「キリスト」と「メシア」

あなたにイエス様を紹介します(2)

「キリスト」はイエス様の名字ではありません。ギリシア語で「油を注がれた者」という意味です。この油を注がれた者は、神から与えられた特別な使命を責任をもって果たす存在です。そして、よく耳にする「メシア」はヘブライ語ですが、ギリシア語の「キリスト」と同じ意味をもっています。つまり、イエス様は、平和の実現と穏やかな暮らしを可能にしてくださる「キリスト」であり「メシア」であると言えます。   では、どのようにしてイエス様をキリスト・メシアだと認識するのでしょうか。当時、イエス様自身がメシアであるかどうか尋ねられたとき、「はい、わたしです」ではなく、「目の見えない人は見え、足の不自由な人は歩き、重い皮膚病を患っている人は清くなっています」とお答えになりました(ルカ7章20-22 節参照)。イエス様は自分についてではなく、自分のわざによって

それぞれの障壁から解放されることについて説かれたのです。

イエス様の使ったわざは、よりよい世界の実現を指したものでした。イエス様にならって、わたしたちもさまざまな形で手を差し伸べる際、イエス様のキリスト・メシアとしての使命に与っているのです。

                  f:id:nipponblog:20141206071213j:plain