読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開放の天使 (ヨハネ12章20から33節参照)

福音箇所は Laudate | 教会カレンダー

   多くの人たちが自分自身の殻にこもっているので、あなたはその人たちと本当の意味で出会うことが出来ません。その人たちは誰をも自分のほうに近づけないために鎧をかぶっています。誰かが本当の顔を暴くかもしれないという不安から、マスクをかぶってかくれています。本当の出会いに対する不安をもっているので、自分自身を見せたくないのです。真の自分を知ることを怖がっています。開放の天使は、出会いの神秘のために、あなたを開きたいのです。(中略)

   開放の天使が、未来のために、神があなたにおいて実現しようとしていることのために、あなたを開いてくださるようにお願いします。多くの人は、その人に生において神がその人への信頼から与えられた新しいことに自らを開こうとはせず、むしろ閉じてしまいます。すべてが慣れ親しんだものでなければならないと考える人々は、自分の殻の中で固まってしまいます。

 アンゼルム・グリユーン、「50の天使。1年の歩みのために」、キリスト新聞社、2007。89ページ。

f:id:nipponblog:20150321061219j:plain